未経験の営業求人、中には優良企業も

ブラック企業に当たると大変…

未経験の営業求人、中には優良企業も含まれていますね。そうした求人を見つけるには、最初から優良企業を厳選して紹介してもらえる就職支援の利用が大切になります。

私はハローワークを利用して営業の仕事を見つけましたが、結果的にその会社はブラック企業でした。

など、いわゆるブラック企業の要素を網羅する会社だったのです。ある日社員が出社しなくなり、気付けば退職している感じの会社ですね。

中小企業の全てが労働基準法を守っているわけではありませんが(大企業でもサービス残業が問題になるくらいです)、それでも、あまりにひどい体質の会社ってあるんですよね。

経営者の性格が社風を作り、社風に合った社員が入社して強化されるわけですが、出来る限りそのような会社は避けたいところです。

ブラック企業は心身ともにバランスを崩します。私の知人は鬱病になり、自ら命を絶ちました。「そんな会社、すぐ辞めればいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、責任感が強い人間がブラック企業に入れば、自己都合による退職を考えられなくなります。

それにブラック企業の多くが、アメとムチを使いわけていますからね…。「お前は価値がない」とムチを打ち続け、結果を出せば「お前を信じていた」とアメを与えるわけです。

そのような環境で時間を過ごすと、それ以外の世界が見えなくなるのです。避けるにはやはり、最初から優良企業の求人を探すことですね。

優良企業が豊富な支援サービスを利用する

特に営業の仕事は「体育会系の上下関係が多い」と言われます。良く言えばチームワーク重視の仕事ですが、事務ワークよりも濃い人間関係ではないでしょうか。

正社員の退職理由の上位に『人間関係の悩み』がありますが、それは営業も同じですね。むしろ営業職の方が、人間関係に苦労しやすいかもしれません。社内の関係もそうですし、お客さんとの関係もありますので。

その辺りはあなたの性格にもよります。コミュニケーションが得意、上手に人間関係を築けるタイプなら、営業の仕事に適性がありますね。

そうは言っても、ブラック企業は先ほどお話した通りですから、優良企業に勤めることが大切です。福利厚生がしっかりしている、有給休暇を利用できる、労働基準法を遵守している企業なら、あなたの適性次第でスキルアップできますし、やり甲斐を持って営業の仕事を続けられると思います。

仕事が面白いと感じられればモチベーションをキープできますし、日々、充実感と共に過ごせますよ。

そのためにも、優良企業の営業求人が豊富な支援サービスを利用して下さいね。就職支援サービスは無料で利用できますし、営業職の情報収集にも繋がるので、登録するメリットは多いでしょう。

20代社会人未経験におすすめ就職支援サービス

【DYM就職インタビュー】DYM就職がフリーター・ニートの就職に強い秘密とは?