大阪 20代 仕事探し

20代の仕事探しならジョブカフェもおすすめ

「大阪にお住まいの20代のあなた」に読んでいただきたいページです。

大阪は就活に有利なエリアですね。正社員求人が多いですし、20代を対象にした就活サービスも豊富です。まずは民間の就職支援がおすすめですが、公的なサポートも充実していますよ。ハローワーク、大阪ヤングワークプラザ以外にも、若年者の能力向上・就職促進を行うジョブカフェがあるんですよね。

ジョブカフェの正式名称は『若年者のためのワンストップサービスセンター』と言いますが、若年者が仕事を見つけるためのサービスを提供しています。無料でサービスを受けられますし、大阪にも充実したジョブカフェ(OSAKAしごとフィールド)がありますから、民間の就活サービスと共に利用してみてはどうでしょうか。

ジョブカフェは基本的に34歳までの若年者が対象ですしね。OSAKAしごとフィールドは35歳以上にも対応していますが、サービス内容は34歳以下の方が充実している印象を受けます。

「将来やりたいことが分からない」
「就活の方法が分からない」

という悩みも、OSAKAしごとフィールドの担当者に相談できますよ。

尚、2016年11月時点の所在地は以下です。

エル・おおさか 本館2・3F
〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14

中央区なので利用しやすいですし、駅から近いのも嬉しいですね。

公共サービス・民間サービスを上手に利用する

OSAKAしごとフィールド以外にも、公共職業安定所としてハローワークがあります。

大阪の求人が豊富なのは魅力ですが、全ての案件が優良企業とは限りません。20代向けの求人も多いですが、募集する企業としても、簡単に募集をかけられるんですよね。

私は以前、社会保険労務士事務所で『顧問先企業の求人票を作成する仕事』を行っていましたが、ハローワークを利用する会社はとても多いです。高額な費用もかからないですし、中小企業が気軽に使えるんですよね。

そして企業の中には、ブラックな会社も混ざっています。大阪は法人数が多いので「比率的に考えれば当然」かもしれませんが、20代ではじめての就活を行う時は、以下のように考えませんか?

「ハローワークは国の機関だから、ブラックな求人ってないよね?」

しかし1件1件、全ての求人を細かくチェックするわけではないんですよね。近年『ブラック企業を排除する活動』をハローワークが行っているようですが、それでもゼロにするのは難しいでしょう。某有名企業でも、サービス残業やうつ病が問題になっているくらいですから、大阪の企業の中にも、同じような職場があるはずです。

実際に就職しなければ、会社の雰囲気、労働環境、人間関係の詳細は分かりませんが、それでも事前にある程度、求人先企業の情報が分かれば嬉しいですよね。

民間の人材紹介会社なら、アドバイザーから教えてもらえたり、最初から「優良企業のみ紹介してもらえる」というケースもありますから、公共のサービスと共に利用してみて下さい。

もちろん、ハローワークがあえてブラック企業の求人を保有しているわけではありません。求人数が膨大なため、「混ざっている可能性がある」ということです。

OSAKAしごとフィールドを利用すれば、

などを受けられますし、官と民、両方のサービスを上手に活用しながら、大阪で20代向けの求人を探して下さいね。

こうした公的な就職支援サービス以外をお探しの場合には、

仕事探し 20代

もご覧ください。ジェイックなどは大阪でもサービスを受ける事が出来ます。

20代社会人未経験におすすめ就職支援サービス