フリーター、既卒向け 20代求人探すなら

就職支援サービスを利用した仕事探し

フリーター、既卒向け、20代求人を探すなら、普通の求人サイトよりも専門の就職支援サービスがおすすめです。

正社員求人とアルバイトでは、仕事探しの戦略が異なるんですよね。アルバイトなら、コンビニに置かれているバイト情報誌や、インターネットのバイト求人サイトで簡単に見つかるかもしれませんが、正社員はハードルが高いです。

履歴書作成に時間を掛ける必要がありますし、アルバイトのように履歴書持参の面接も少ないでしょう。人事担当者に評価される志望動機や、「この志願者に会いたい、話を聞いてみたい」と思わせる自己PRを練らなければなりません。

そのためには、就職支援のプロに相談する方が効率的ですよ。

お住まいのエリアにもよりますが、東京や千葉、神奈川のような関東地方なら、20代のフリーター、既卒を対象にした就職支援サービスを利用できますし、他の地域でも無料説明会が開催されることがありますね。

そのようなサービスを積極的に利用することで、少しずつ就職に近付くと思います。

仕事探し 20代

の記事中にもありますが、20代フリーター、既卒者におすすめの正社員就職支援サービスとして、

などをご紹介しています。

フリーター・既卒向けの就活サービスを利用する

今は実感が薄いかもしれませんが、20代という年齢は強力な武器になるんですよね。

30代後半~40代以上のフリーターを正社員採用する会社はなかなかありません。就活を続ければチャンスは生まれますが、それでも「トライアル雇用のような条件付きの採用が多い」と言われています。

それに対して20代の既卒・フリーターなら、今までに正社員経験がなくても、今後の伸びしろを評価され、中途採用に繋がるケースがありますよ。

企業としても、経験が長い社会人は扱いづらいと考えることがあります。しかし20代で真っさらな人材なら、

「入社後に素直に仕事を覚えてもらえる」
「何事も一所懸命取り組んでもらえる」

と評価する会社があるんですよね。

ポイントは、そのような正社員求人が集まっているサービスを活用することです。それが20代のフリーター、既卒、第二新卒向けの就活サービスですね。

ハローワークや求人雑誌の情報も大切ですが、必ずしも20代のフリーター・既卒を対象しているとは限りません。苦労して履歴書・職務経歴書を作成し、郵送して書類審査の結果を待って…と繰り返すうちに、貴重な時間がどんどん失われていきます。

すぐに面接まで進み、中途採用されれば良いですが、対象が絞られていない正社員求人は遠回りの可能性が高いんですよね。たとえ『フリーター歓迎』『既卒歓迎』と求人ページにあっても、実際は経験者優遇の求人かもしれませんし、そこまで詳しい情報は分かりません。

しかし民間の就活サービス(既卒&フリーター対象)なら、真剣にフリーター採用、既卒採用を考えている企業の求人を紹介してもらえますから、その分、時間をショートカットできますよ。

就活サービスは無料で利用できますから、まずは気軽に会員登録されてみて下さい。有料のサービスはハードルが高くても、無料のサービスは簡単に試せますので。

30代になる前に!20代でフリーターを卒業しよう

いつまでもフリーターや無職のままでいると、周りの目が気になってくると思います。

大学を卒業したての22歳~23歳くらいまでならまだしも、25歳を過ぎてもふらふらしているとちょっと焦りを感じますよね。

特に就活しつつも基本いつも家にいるという生活を送っていると、近所の目も気になります。「あそこのお宅の息子さん、いつまで就職活動してるのかしら…」なんて陰でヒソヒソ言われているかもしれません。

仕事をしていないなら実家暮らしの方が多いでしょうから、ご近所さんからそんな風に言われては親に申し訳ない気持ちになりますよね。

また25歳くらいになると結婚ラッシュが始まります。周りの友達がどんどん結婚して家庭を持っていくのを見ていると、フリーターや無職で結婚できない自分と比べてしまってどうしても劣等感を感じてしまうかもしれません。

「学生時代の友達はみんな正社員で働いているから、会っても引け目を感じるだけだし会いたくないな…」と思ってあまり集まりに参加しなくなったりすることもあるでしょう。

フリーターや無職だと、あまり人と会いたくないと思って人付き合いを避けるようになる人が多いようです。自分の現状を知られたくないからというのもありますが、金銭感覚が合わなくなってくるからという理由もあります。

20代でこの状況ですから、これが30代になったとしたら…。想像しただけで胸が苦しくなるのではないでしょうか。

しかしこのまま就職しないでいると、近い将来それが現実となってしまうんです。そう考えれば「今のうちに就職しないとヤバイ」ということが分かりますよね。

焦りだけ先行するのも良くないですが、つい就活をサボってしまうという方は今のうちに本気で取り組んだ方がいいです。

そして頑張る方向性を間違えてもなかなか成果には繋がりませんから、本気で就職したいならプロの手を借りましょう。

先ほどご紹介したような就職支援サービスならプロのアドバイスを受けながらフリーター・既卒者に最適な求人を紹介してもらえます。

本気で就職したい人を本気で応援してくれますから、就職を目指す方はぜひ相談してみてくださいね。

20代社会人未経験におすすめ就職支援サービス