アルバイトから正社員は難しい?

正社員になるための方法はいくつかありますが、アルバイトから正社員になる方法(正社員登用)で目指している方もいると思います。

しかし、アルバイトから正社員は難しいです。

就職活動は大変です。

今のご時世では、20代でも就職ができずに困っている方も増えていますし、むしろアルバイトはシフトが激減したり、解雇されてしまい不安定さが目立ってしまっています。

正社員になりたいのであれば、アルバイトから社員を目指すのではなく、大変さはありますが最初から就活に取り組み「内定獲得」を目指したほうが良いでしょう。

アルバイトから正社員になる場合、デメリットもあります。

アルバイトから正社員を目指すメリット・デメリットについてもご紹介します。

合わせて、フリーターやニートから正社員になりたい場合、おすすめの就職活動の方法についてもご紹介しますので、就職や転職を目指す方はぜひ活用をされてみてはと思います。

早く働きたいなら就活して面接を受けるのが近道

就職活動は大変です。

まして今の状況下では2019年以前であれば、容易に就職先が決まった20代のフリーター、第二新卒といった方も転職ができずに困っているケースが増えています。

高卒新卒、大卒新卒の内定率も落ち込んでいます。

そうした状況下での就活ですから、それは大変ですよね・・・。

フリーターから脱出したい、と就職活動をしてみた方もいらっしゃるでしょう。

アルバイトから正社員を目指しても、今は社員になれる保証をしてくれる企業も少ないでしょう。

就職は以前よりも難しくはなっていますが、収束後を見越して正社員採用を積極的に行っている業界・業種もあります。

正社員として働きたい場合、キャリアをスタートしたい場合には採用を行っている企業が多い業界・業種を狙うことも大切になってきます。

フリーター、第二新卒、社会人1年目で早期退職した方などの就職支援に特化した就職支援サービスもあります。

フリーターから正社員になる、おすすめ就職支援サービス

当サイトから多く利用されているフリーター、第二新卒、早期退職の方向け就職支援サービスとしては、

⇒ ジェイック

⇒ ハタラクティブ

⇒ 第二新卒エージェントneo

⇒ DYM就職

以前であれば1つの就職支援サービスでも十分に内定を目指しやすかったですが、現状では併用して就活を進めるのが良いでしょう。

地域、エージェントによって扱っている正社員求人も変わってきます。

30代フリーターや無職、職歴なしといった方も就職をサポートしてもらえるのが、ジェイックです。

DYM就職は30代前半までの方が利用可能です。

ただ、求人状況によってはなかなか紹介してもらえないこともあるかもしれません。

まずは現在の求人状況について相談してみることからおすすめします。

利用できるエリアも求人状況によって変わりますので、ぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

転職エージェントの活用も検討してみてください

経歴によっては、転職エージェントの活用もおすすめです。

⇒ リクルートエージェント

⇒ DODA

なども活用することができます。

先ほどご紹介した就職支援サービスよりも、取り扱っている正社員求人が多いです。

正社員の経験があり、退職後にフリーターやニートといった方は、転職エージェントの活用も検討してみてください。

20代の方であれば、就職・転職先を探す方法としてエージェント経由の方が短期間で仕事が見つかることは多いです。

他にはリクナビやエン転職などの求人サイトも併用して、情報収集を積極的にすすめてみてください。

それぞれの就職支援サービス、エージェント、求人サイトでは得られる正社員求人が変わってきます。

バイトから正社員になるのは難しい理由

最初にアルバイトから正社員になれるのは、かなり可能性が低いということを抑える必要があります。

アルバイトは正社員になるのと比べて面接も簡単で採用されやすいメリットがあります。

しかし、アルバイトとして働く期間中、正社員として採用したいと思ってもらえる働き振りを続ける必要がありますし、なによりバイト先の経営が正社員を採用できるほど安定していることも重要です。

経営的に厳しく正社員採用をストップしている企業が増えている

アルバイトを積極的に採用する業界・業種の多くは、現在、かなりネガティブな影響を受けているといえます・・・

そのため、以前よりもアルバイトから正社員になるのは厳しいといえます。

正社員登用を前提にアルバイトで入った方の中でも、やっぱり正社員の話はなかったことに、というケースもあります。

さらにはシフトが激減し、最終的には解雇されたというケースもあるようです。

今はアルバイトから正社員になるのは非常に厳しい状況といえるでしょう。

実際、バイト求人サイトでも、正社員登用あるの求人は減少傾向にあります。

アルバイトから正社員登用を狙う際、確認したいポイント

ただ、アルバイトから正社員登用ありの求人は無いことはない、ですからどうしても狙いたい方はお探しになってみてはと思います。

その際、確認したいのは、

過去の正社員登用実績

現在も正社員を新規に採用できる状況なのか

といったことです。

経営状態について質問しにくい場合には、これからの出店計画など質問して状況を探ると良いかもしれません。

バイトから正社員、メリット

アルバイトから正社員を目指すメリットを簡単にまとめてみると、次のようなことが挙げられます。

【アルバイトから正社員を目指すメリット】

・就職活動をしなくて良い

・アルバイト期間で職場に慣れることができる

・仕事内容、職場をチェックした上で正社員として就職できる

・会社が自分を理解してくれた上で採用してくれる(ミスマッチがなくせる)

といったメリットがあります。

就職活動をして就職した場合、入社してから右も左も分からない状況で、必死に先輩達の名前を覚えて仕事を覚えて・・・とストレスフルな日々が続きます。

しかし、アルバイトとして働いた上で正社員になる場合には、職場にも会社の上司にもなじんでいますから、そのまま働きやすい環境で頑張れるということはメリットです。

双方が納得の上で正社員になりますから、ミスマッチもなくすことができるメリットも大きいでしょう。

バイトから正社員、デメリット

アルバイトから正社員を目指す場合、デメリットの方が大きいといえるかもしれません。

【アルバイトから正社員を目指すデメリット】

・正社員登用されない可能性がある

といったメリットがあります。

デメリットとしては、正社員登用されない可能性がある、ということに尽きると思います。

1年後に確実に正社員登用します、といった求人であれば良いかもしれませんが、そうした保証のある求人って無いでしょう。

「正社員登用あり」

としか書いていない求人がほとんどです。

後は面接で聞くしかありませんが、それもアルバイト中

に企業の経営状態が悪くなれば無くなります。

むしろバイト先自体が無くなる・・・となってしまう可能性も、今では考えることが必要な状況です。

アルバイトから正社員登用の試験や面接が受けられる期間も確認しておくことが必要です。

1年、2年、3年、正社員になれると思ってアルバイトで頑張ったのに、結局アルバイトのまま・・・となれば、単にフリーター期間が長くなってしまうだけです。

フリーター期間が長くなると、就職率が下がります

さらに就職が難しい状況になってしまうことから、正社員として働きたい方は、最初から就職活動を頑張った方が良いということが言えます。

こうしたこともあり、

正社員登用は嘘

といわれることが増えています。

正社員の就職を目指すならアルバイトではなく就活が近道

アルバイトから正社員としての就職を目指すのでしたら、大変とは思いますが就職活動に取り組むのが結局は近道といえます。

求人サイトを見ると、以前よりは正社員求人数は減りましたが、それでも数万件の求人が探せます。

フルリモート、在宅勤務可の正社員求人も少しずつ増えていますよ。

正社員になる方法

正社員になる方法を最後に改めてご紹介したいと思います。

ご自身の経歴にあった就職活動の方法、求人探しの方法を利用してみてくださいね。

フリーターから正社員になる、おすすめ就職支援サービス

当サイトから多く利用されているフリーター、第二新卒、早期退職の方向け就職支援サービスは以下となります。

⇒ ジェイック

⇒ ハタラクティブ

⇒ 第二新卒エージェントneo

⇒ DYM就職

手厚い就職支援サービスが受けられるジェイックは、当サイト経由で利用が最も多いといえます。

就職支援講座、面接会も今は全てオンラインで受けられるようになっていますので、安心して就職支援を利用してみてください。

フリーターから正社員になるには、併用して求人を探すこともポイント

以前であれば1つの就職支援サービスでも十分に内定を目指しやすかったですが、現状では併用して就活を進める方法がおすすめです。

未経験者採用を行っている企業は減っており、求人自体が減っているためです。

求人情報は多く集めることが大切です。

また就職を希望する地域、エージェントによって扱っている正社員求人も変わってきますからね。

各社の求人状況を抑える目的もあります。

30代でアルバイトから正社員になりたい場合

30代フリーターや無職、職歴なしといった方も就職をサポートしてもらえるのが、ジェイックです。

DYM就職は30代前半までの方が利用可能です。

ただ、求人状況によってはなかなか紹介してもらえないこともあるかもしれません。

まずは現在の求人状況について相談してみることからおすすめします。

利用できるエリアも求人状況によって変わりますので、ぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

転職エージェントを活用する方法

経歴によっては、転職エージェントの活用もおすすめです。

⇒ リクルートエージェント

⇒ DODA

なども活用することができます。

こうした方法を利用して、ぜひ正社員を目指してみてください。

バイトから正社員になるメリット・デメリットを再度確認したい場合には、以下のリンクから戻ることができます。

アルバイトから正社員 メリット・デメリット

バイトから正社員、メリット

バイトから正社員、デメリット

20代社会人未経験におすすめ就職支援サービス

【DYM就職インタビュー】DYM就職がフリーター・ニートの就職に強い秘密とは?