30代でプログラミングを学んでプログラマーに転職するには

30代プログラマーに転職

30代でフリーターからプログラマーへ就職するのって無理?プログラミング未経験だけど目指したい!

30代で未経験からプログラマーになりたい、就職・転職を目指したい、という方も多いと思います。

結論として、プログラミングスクールで学ぶ方法がおすすめです。

IT・Web業界は数少ない成長企業といってよく、将来性のある仕事です。

将来性のある仕事に就きたい

フリーターやニートから正社員就職を目指すとき、将来性のある仕事に就きたいと考える方も多いでしょう。

斜陽産業や景気の悪い業界に就職し、すぐに勤め先が倒産してしまったり、リストラにあう可能性だって今は否定できません。

プログラミングスキルをしっかり身に着ければ、将来的にフリーランスで活躍したり、転職をするときも有利になります。

30代でプログラミングを学んでプログラマーに就職する方法として、ぜひ活用していただきたいプログラミングスクールをご紹介します。

30代、未経験から学ぶためのおすすめプログラミングスクール

未経験からプログラミングを学び、プログラマーに就職・転職するために役立つのがプログラミングスクールです。

30代以降は有料のプログラミングスクールを利用して、サポートを受けながらの求職活動がおすすめです。
(プログラミングスクールにより、転職サポートについて条件が異なりますので最新情報を確認してみてください)

⇒ テックキャンプ

オススメはテックキャンプです。30代の受講者が約3割ということです。
無料カウンセリングを受けて、不安や悩みをまずは相談してみることをおすすめします。

30代が多く利用して転職に成功しているスクールは少ないといえます。
そういった意味でもテックキャンプは30代におすすめのプログラミングスクールです。

⇒ TechAcademy(無料体験あり)

おすすめ、優良なプログラミングスクールです。経験豊富な現役エンジニアが多く、必要な知識をしっかり学べます。無料体験があるのもおすすめポイントです。

TechAcademy Pro(エンジニア転職保証)は32歳以下対象。それ以外は年齢制限はありません。
32歳以上の方は、受講後にTechAcademyキャリアを利用して転職を目指す方法があります。

⇒ CodeCamp

未経験からIT/Web就職・転職を目指すエンジニア転向コースもあります。無料体験あり

⇒ ポテパンキャンプ

転職支援を期待するのであれば、ポテパンキャンプも検討してみてください。豊富な転職実績があります。
約90%が未経験からスキルを身に着けています。無料カウンセリングをまず受けてみてくださいね。

30代、未経験からプログラマーを目指すことは可能?

実際のところ、プログラマーになりたい、と思ったとして30代未経験からなれるのでしょうか?

結論をいうと、

「難しいですが、未経験からプログラマーになるのは可能」

です。

といっても、今の年齢によるところは大きいです。

年齢によって転職・就職の難易度は変わる

30代といても31歳の方もいれば、38歳、39歳といった方もいらっしゃるでしょう。

基本的には、IT業界への就職・転職は若い方が有利です。

あなたが今、30代前半ならスキルを身に着ければ十分に未経験からでも転職するチャンスはあるといえます。

30代後半なら、かなり厳しくはなるということは覚悟の上でプログラミングスクールで学び、求職活動をすることが必要です。

一定のスキルがあれば採用を検討してくれる企業はあるでしょうから、あとは入社後の仕事内容や待遇、といったことを考慮して考えることが必要です。

興味をもったプログラミングスクールに相談をしてみるのも有効です。

無料体験、無料カウンセリングなどを利用して、自分と同じ年齢やそれ以上の年齢で転職に成功した方がいるかどうか、といったことです。

プログラミングスクールを比較する際、情報収集はとても大切です。

決して安くはないスクール費用を支払うことになるのですから、遠慮せず、知りたいことを質問してみてください。

30代で未経験からプログラマーに転職・就職するには

30代プログラマーに転職

30代で未経験からWebプログラマーとして転職した人、汎用系など体験談を調べていくと、30代後半でも転職に成功した人は多いです。

大切なのは本人のやる気と努力なんだな・・・

とやる気を貰えると思います。

不安もあるかとは思いますが、本気で未経験からプログラマーになりたい場合には、自分を奮い立たせて頑張りましょう!

未経験からプログラマーになる方法としては、

といった方法があります。

20代なら、全くのIT未経験であっても採用を目指すことが可能です。

異業種転職もしやすい年齢です。

しかし、30代になると未経験者を採用してくれる企業はほぼありません。

少なくとも、プログラミングスキルを身についていなければ、採用選考のスタートラインに立つこともできないでしょう。

20代を過ぎ、30代ともなるとポテンシャル採用という年齢ではないためです。

採用してからの教育コストなど企業の負担が大きくなってしまいます。

そのため、30代で未経験からプログラマーに転職する方法として、現実的な方法はやはりプログラミングスクールで学ぶことといえます。

おすすめはプログラミングのスキルを身に着けること

30代のプログラマー転職は、スキル無し未経験状態では難しいです。

そのため希望する仕事、

などに合わせたプログラミング言語を習得し、転職を目指す方法がおすすめです。

プログラミングを学ぶ方法

プログラミングを学ぶ方法には、

という方法があります。

30代の方には特に独学はおすすめしません。

時間がかかりすぎますし、挫折しやすいためです。

私も過去にプログラミングを独学で勉強しようと思い本を買い込んだ時期がありましたが、すぐに挫折しました。

本を見ても分からない、解決できないことが山ほどあります。

エラーを解決するのに1日潰れることはザラ。

また、プログラミングのスキルを身に着けるために、どういった勉強をすればいいのかがよく分からなくなってくるのです。

30代で未経験からプログラマーに転職する、という目的がある場合には、時間を無駄にしている暇はありません。

プログラミングスクールではメンターもついてサポートしてくれます。

できる限り、プログラミング学習に挫折しにくいように考慮されています。

また、転職支援ありのコースを利用すると良いでしょう。

学んだスキルを活かせる転職先を相談しながら探すことができます。

転職サイトで自分で探して応募してもいいのですが、プログラミングスクールで学んだとしても、年齢的に書類選考に通るのが厳しいことは変わりません。

20代と比較すると、30代でのIT転職はやはり不利です。

少しでも転職成功の可能性を上げるために、プログラミングスクールを活用されることをおすすめします。

プログラミングスクールが持つ、企業とのコネクションをぜひ活用してください。

スクール生の体験談を見ていると、30代後半の方も未経験から転職に成功しているケースも多いです。

30代 未経験からプログラマーになるためのおすすめプログラミングスクール

未経験からプログラマーに転職を目指す際に、利用を検討してみて欲しいおすすめのプログラミングスクールをご紹介します。

テックキャンプ

オススメはテックキャンプです。30代の受講者が約3割ということです。

無料カウンセリングを受けて、不安や悩みをまずは相談してみることをおすすめします。

30代が多く利用して転職に成功しているスクールは少ないといえます。

そういった意味でもテックキャンプは30代におすすめのプログラミングスクールです。

⇒ テックキャンプ

TechAcademy

おすすめ、優良なプログラミングスクールです。

経験豊富な現役エンジニアが多く、必要な知識をしっかり学べます。無料体験があるのもおすすめポイントです。

TechAcademy Pro(エンジニア転職保証)は32歳以下対象。それ以外は年齢制限はありません。

32歳以上の方は、受講後にTechAcademyキャリアを利用して転職を目指す方法があります。

⇒ TechAcademy(無料体験あり)

CodeCamp

未経験からIT/Web就職・転職を目指すエンジニア転向コースもあります。無料体験あり

⇒ CodeCamp

ポテパンキャンプ

転職支援を期待するのであれば、ポテパンキャンプも検討してみてください。豊富な転職実績があります。

約90%が未経験からスキルを身に着けています。無料カウンセリングをまず受けてみてくださいね。

⇒ ポテパンキャンプ

未経験からプログラマーに転職できる年齢の限界

一般的に言われるのは、未経験からプログラマーに転職できるのは20代まで、ということです。

もっと具体的な年齢をいうと、27歳といった年齢までは未経験からでも転職はしやすいといわれています。

現実的に、30歳を超えてプログラマーに転職を目指すのは難しいです。

しかし、プログラミングスキルを身に着けると、話はまた変わってきます。

企業が採用してから教育する負担がありませんし、スクールを卒業していることから一定のスキルがあることが担保されるためです。

30代でプログラマーに転職する方法として、プログラミングスクールを利用する方法が現実的な方法と言えます。

おすすめプログラミングスクール、まとめ

未経験から30代でプログラマーに転職するための方法として、プログラミングスクールをご紹介しました。

コスパを重視して学びたい場合、おすすめプログラミングスクールはTechAcademyです。

TechAcademy Pro(エンジニア転職保証)は32歳以下対象。それ以外は年齢制限はありません。

32歳以上の方は、受講後にTechAcademyキャリアを利用して転職を目指す方法があります。

無料体験ができますので、まずは実際に利用してみることをおすすめします。

TechAcademy 無料体験の詳細はこちら

20代社会人未経験におすすめ就職支援サービス

【DYM就職インタビュー】DYM就職がフリーター・ニートの就職に強い秘密とは?

30代 仕事探し 関連記事

30代 フリーター就活サイト

30歳で社員経験無しが就職するためには

ジェイックは30代職歴なしフリーターおすすめ就職支援サイト

ジェイックは30代ニートも利用可能、正社員就職支援

30代 職歴なしニートから正社員になる方法

30代でプログラミングを学んでプログラマーに転職