ジェイックは30代フリーターにもおすすめ

30代職歴なしフリーターにおすすめジェイック

ジェイックは職歴なし30代フリーターの方にもおすすめの就職支援サイトです。

30代も対象として正社員就職支援をしているエージェントは少ないので、ぜひ活用をおすすめします。

今はコロナの影響もあり、有効求人倍率が下がってきている状況です。

20代とは違い30代フリーターの就職は難しいものがありましたが、現在はさらに難しいものとなっているといって良いでしょう。

特に社会人経験が無い、職歴なし30代フリーターの就活は書類選考のハードルも非常に高いです。

そのため、自力で就職活動をしてもまず正社員になるのは難しい・・・という現実があります。

しかし30代で社会人未経験者OK、経験の浅い30代の就職を支援するジェイックを利用することで内定を得ることができるようになります。

こうした就職支援は他のエージェントではないものと言って良いでしょう。

将来に不安を抱える30代フリーターの方は、ぜひジェイックの活用を検討されてみてはと思います。

利用できるエリアが広いことも、ジェイックをおすすめするポイントです。

⇒ ジェイック 就職支援サービスの詳細はこちら

職歴なし30代フリーターの就職は無理?

フリーターの就職は20代であっても職歴なし期間が長いと、しっかりと進め方を考えないと内定を貰うのは難しいものがありますが、30代でフリーター、それも職歴なしとなると正社員になるのは無理ではないか・・・と思うくらい、書類選考で落ちてしまう方も多いのではないでしょうか。

まず、応募出来る未経験者歓迎の正社員求人が減ってしまうこと。

求人サイトを利用すると、中途採用を目指す30代となると他の転職希望者がライバルになることも多く、書類選考で負けてしまう。

面接に辿りついても、

フリーター期間が長くなってしまったのはなぜですか?

といった質問に上手く答えられず、面接を突破できない・・・

など職歴なし30代フリーターの就職は非常に難しいといえます。

しかし、ジェイックの就職支援サービスを利用すれば30代フリーターの就職も高い内定率で進めることができます。

しかも書類選考なしで面接を受けることが出来ます。

今回ご紹介するのは、

の2つです。

30代フリーター向けジェイックの正社員就職支援コースは2つ

30代フリーターにおすすめするジェイックの正社員就職支援コースは2つあります。

ジェイック

就職カレッジ

一つは「就職カレッジ」です。

就職カレッジは34歳までの正社員就職を目指すフリーターやニート、社会人経験の浅い方が利用できる就職支援サービスで全国の主要都市で開催されることが特徴です。

30代カレッジ

神保町にあるジェイック本社でのみ開催となりますが、30代の就職に特化した「30代カレッジ」があります。

30代カレッジは、30~39歳の社会人未経験者、または経験の浅い求職者を対象としている就職支援サービスです。

職歴なしの30代フリーターの方は、利用できるなら30代カレッジがおすすめです。

30代後半~39歳までの就職支援を行うサービスはあまり聞きません。

公共の就職支援は「概ね44歳まで」といったことで利用できますが、民間の正社員就職支援サービスではジェイックくらいではと思います。

それくらい、30代フリーターやニートの就職は難しいとされてきました。

フリーターや経験の浅い人向けの就職支援サービスとして、おすすめです。

社会人として働く準備ともなるように、朝らから夕方までの研修に参加することが必要となりますが、修了後には内定率が高い面接会に参加することができます。
(現在は全てオンライン上で完結できるようになっています)

自力での転職活動が非常に厳しい30代フリーターの方にとっては、魅力のある就職支援サービスです。

注意点としては30代カレッジは「東京でのみの開催」という点です。

お住まいの地域、就職を希望する地域で利用を検討してみてください。

ジェイック「就職カレッジ」は34歳までのフリーターにおすすめ

ジェイック

ジェイックが提供する就職支援サービスの中でもメインとなるのが「就職カレッジ」です。

就職カレッジは18歳~34歳までが利用可能です。

就職カレッジは全国の主要都市で開催

大きな特徴として、全国の主要都市で開催されていること。

他のフリーター向け就職支援サービスが対応していない地方の都市でも開催される時期があります。

求人状況によって開催などが不定期となりますので、一年中、就職支援サービスが利用できるわけではありませんが、対応エリアの広さも魅力となっています。

仙台、札幌、石川、広島、岡山、山口、熊本など、他の就職支援サービスではあまり対象とされない地域でも、開催されることがあります。

正社員就職を目指す30代の方も利用しやすいのが特徴です。

本社のある東京、そして企業が多い大阪、名古屋といったエリアは未経験者向けの求人も豊富なエリアです。

そのため、ジェイックの就職支援サービスも一年を通して利用しやすくなっています。

しかし、他の地域に関しては申込みできる時期、できない時期があります。

ジェイック公式サイトで地域の確認をぜひしてみてください。

時期によりますが、開催が多いエリアは、

東京、千葉、神奈川、埼玉、愛知、大阪、兵庫、福岡/北九州などです。

期間限定(不定期)で拠点が設置されることが多いエリアとして、

京都、仙台、札幌、石川、広島、岡山、山口、熊本

などがあります。

(最新の開催状況はジェイック公式サイトでご確認になってみてください。)

東京限定「30代カレッジ」は30代職歴なしフリーター向けの就職支援コース

ジェイック30代カレッジ

30代カレッジは30歳~39歳までの職歴なし社会人未経験者、または経験の浅い方を対象とした就職支援サービスです。

現状では東京にある神保町本社限定となります。

30代に特化した正社員就職支援サービスは他にはあまり無いものです。

30代カレッジは2020年7月2日に正式にスタートしています。

書類選考なしで面接を受けられる内容は30代カレッジも同様です。

30代フリーターの場合、1歳年齢が上がるたびに確実に就職は難しくなっていきます。

時間はとても貴重です。

30代フリーター職歴なし、という方はジェイックの就職支援サービスを利用して就活をぜひ行ってみてください。

利用できる就職支援サービスも少なく、また紹介可能な求人が無いと断られることも多かった30代フリーターの方も多いと思います。

そうしたフリーターの方にとって、ジェイックの30代カレッジは魅力ある就職支援サービスといえます。

自力での就職活動が難しさに不安を感じる方にも、ぜひおすすめしたいと思います。

職歴なしフリーターでも優良企業に就職できるジェイック

ジェイックの特徴として、就職後の定着率の高さもあります。

せっかく就職をしても自分に合わない会社、労働環境の過酷な会社、ブラック企業だと早期退職してしまうかもしれません。

そうした働きにくい会社ではなく、未経験者を採用して育てたいという、働きやすい優良企業の求人を紹介することにもジェイックは力を入れています。

ジェイックは30代フリーターの正社員就職支援に多くの実績あり!

ジェイック

ジェイックは職歴なしフリーターの正社員就職に非常に多くの実績を持ちます。

就職カレッジは、

・就職支援実績2万人以上
・就職成功率81.1%以上

(2005年5月1日~2019年4月30日までに実施されたジェイック主催の面接会参加人数が2万人以上)

・入社後定着率91.3%

定着率の高さもジェイックを利用して正社員就職を目指す魅力といえると思います。

フリーター期間やニート期間が長いと、正社員として働くことに不安があって・・・という方も多いのではないでしょうか。

「正社員になっても早期退職してしまったらどうしよう・・・」

といった不安をお持ちになっている方もいるかもしれません。

ジェイックなら正社員就職した後も一定期間、スタッフからフォローを受けられます。

就職してみて困ったこと、悩みごとがある場合、ばジェイックのスタッフに相談をすることができます。

こうした独自の取り組みも、入社後定着率を上げている大きな理由といえるでしょう。

30代フリーターの就職支援

⇒ ジェイック 就職支援サービスの詳細はこちら

ジェイックで就活をする際の注意点

ジェイックを利用するにあたっては、以下の注意点があります。

学歴は高卒以上、そして研修にしっかり参加できること

ジェイックは、「就職支援講座」を受講して修了することが面接会に参加する条件となります。

就職カレッジは9時15分~17時00分が研修時間となります。
これを5日間受けることが必要です。

日中アルバイトをしているというフリーターの方は、休みを貰うなど必要となるでしょう。

とはいえ、正社員になるのは人生を大きく変えることにもなりますから、正社員就職を目指すのであればぜひシフト調整をバイト先に相談してみてください。

ジェイックは高卒、大学中退、既卒で30代フリーターの方にもおすすめです。

ジェイックは30代職歴なしフリーターにもおすすめ就職支援サービス

有効求人倍率が下がり続けています。

シフトが減った、バイト先からクビになるか分からない。

将来への不安から正社を目指そう、という30代フリーターの方も多いと思います。

フリーターは不安定な働き方です。

それに34歳、35歳、30代後半でフリーターといった方の場合、年齢を考えると解雇されたら次のアルバイトは見つからないかもしれない・・・と不安がある方も多いのではないでしょうか。

30代、そろそろ不安定なフリーターの働き方から脱出して、正社員として働きたい。

これまで社会人未経験、というフリーターの方も多いのではと思います。

そうした30代フリーターの男性、女性にはジェイックはおすすめの就職支援サービスです。

ジェイックは34歳、39歳まで利用可、と明確に年齢について打ち出していることが大きいです。

就職shopやハタラクティブといったフリーター向け就職支援サービスでも30歳前後、30代前半くらいまでは利用できることがあります。

求人によりますが、時々30歳前後の方も応募可能な求人があるそうです。

ただ、非常に数は少ないです。

30代フリーターの方が期待して登録をするのは、あまりおすすめできません。

紹介を受けられないことの方が多いといえるでしょう。

就職shopやハタラクティブは基本的には20代向けです。

しかし、ジェイックは30代向けに就職支援サービスを行っています。

全国で開催される就職カレッジも34歳までと打ち出しています。

東京限定となりますが、30代カレッジは39歳までの方向けです。

採用に利用する企業としても、ジェイックはあらかじめ新人研修を受け終えている状態ともいえるため、採用しやすいというのも大きいといいます。

職歴なしフリーターの方、経験の浅さから就職に不安があるフリーターの方はぜひ就活に活用してみてください。

30代だけではなく、職歴なし20代フリーターの方にももちろんおすすめですよ。

30代職歴なしフリーターでも就職成功率が高いジェイック

30代、それも職歴なし、となると就職は難しいといわれます。

実際、自力での就職活動で全く書類選考に通過出来なくて挫折した・・・

といった経験のある方も多いのではと思います。

30代になると応募できる求人も減りますし、利用できる就職支援サービスも少ないです。

さらに就活が難しくなってしまいます。

そうしている間にまた年齢が上がり、就活が厳しくなる・・・

30代になるまで正社員として働いた経験が無い、職歴なしフリーターという男性、女性も多いと思います。

新卒入社した会社を早期退職。
それからずっとフリーター・・・という方もいるのではないでしょうか。

そうした30代職歴なしフリーターの方も、ジェイックを利用すれば高い就職成功率で正社員就職を目指すことができます。

30代カレッジの内定率は70%を超えるそうです。

民間の正社員就職支援サービスの中で30代後半までをサポートしてくれるところははジェイック以外には今のところは無いのではと思います。

30代フリーター、職歴なしフリーターやニートの方はジェイックをぜひ活用して、正社員就職を目指してみてください。

ジェイック フリーター就職支援サービスへの登録はこちら

ジェイック

30代、職歴なしフリーターの方は、ぜひジェイックの活用を検討してみてください。

ジェイックの公式サイトから現在、利用可能な地域も確認することができます。

東京、大阪、名古屋といった地域以外の方も不定期にジェイックを利用することが可能です。

ジェイックは30代職歴なしフリーターやニート、空白期間が長くなってしまった方にもおすすめの就職支援サービスです。

20代社会人未経験におすすめ就職支援サービス

【DYM就職インタビュー】DYM就職がフリーター・ニートの就職に強い秘密とは?