ジェイックは30代ニートに正社員として就職できます

30代職歴なしニートにおすすめジェイック

30代でニート、そろそろ正社員として働かないとヤバイ・・・

と思っていてもなかなか就職活動が進まない、動けない、というニートの方も多いと思います。

就活をして内定を貰えるか不安、正社員になって働くのが怖い・・・今の生活を変えられないというニートの方もいるかもしれません。

でも、このままニート生活を続けていたら将来詰むかもしれない、ということは頭では分かっている方は少なくないと思います。

正社員就職を目指すなら、30代はラストチャンスといっても良いです。

これは本当に強調したいのですが、40代になると求人が無くなってきますよ・・・。

ニート歴があると就活をしても書類選考を通過するのが難しいです。

そのため、ニートから正社員になるための就職活動としてはサポートを利用して目指す方法がおすすめです。

とはいえ、30代も利用可能な正社員就職支援サービスって少ないんですよね・・・。

そうした中、ジェイックは30代ニートも利用できる就職支援サービスです。

ジェイックを利用して就職活動をすれば、ニートを抜け出して正社員になれる可能性が高いのでぜひ活用をおすすめします。

まず正社員として働き出すことが大切です。

⇒ ジェイック 転職支援サービスの詳細はこちら

30代ニートが逆転、正社員として就職するには

結論として、年齢を重ねて30代となっているニートの方は自力で就職活動をするのではなく、就職エージェント、就職支援サービスを利用する方法がおすすめです。

アルバイトを探すよりも、正社員として就職することを目指すことをおすすめします。

正社員になる方が大変ですが、アルバイトもずっと見つかるわけではありません。
40代になると、アルバイトすらも無くなってきます。

ニート脱出、正社員就職を目指すにあたって、選べる求人が30代は少ないのは仕方ありません。

特に35歳以上になると、スキルがあっても応募できる求人が見つかりにくくなります。

職歴なしニート、過去に正社員として働いていた経歴のあるニートの方も応募できる求人が少ないことは受け入れる必要はあると思います。

ジェイックは30代も利用できる就職エージェント

ジェイック

ジェイックは職歴なし社会人未経験から正社員就職を目指す就職エージェントです。

就職率が高く、入社後定着率が高いことも特徴です。

ジェイックを利用して就職している30代ニートの方も多いです。

そもそも30代で利用できる就職支援サービスって少ないですからね、そういった意味でもとても貴重なサービスだと思います。

元々はジェイックも20代限定の就職支援サービスでしたが、サポートする年齢を広げて今は39歳まで利用可となっています。

全国で利用可能な就職カレッジは34歳まで。
東京本社では39歳まで利用できる「30代カレッジ」があります。

30代ニート脱出は自力では難しいです

30代で仕事探しをするのは難しいです。

就活をした経験のある方もいると思うのですが、書類選考を通過するのも難しくて困った経験はありませんか?

書類選考すら通過できないと、本当に落ち込みます・・・

面接を受けないと、正社員になれませんからね。

それくらい、30代ニートの仕事探しは厳しい状況です。

何より、今は求人自体が激減しているのでさらに厳しいといって良いでしょう。

しかしだからといって、求人が増えるのを待っていてはいけません。

さらに年齢が上がってしまい、就職ができなくなります。

30代ニートもOKの求人がある、ジェイックのような就職支援サービスを利用して就活に取り組んでみてください。

ニート脱出は1歳でも若い方が有利です。

ジェイックで30代ニートが就職する

30代職歴なしニートにおすすめジェイック

ジェイックのメリットは複数あります。

ジェイックの一番の強みとして挙げられるのは、就職講座という研修が受けられることです。

ビジネスマナー、社会人として働くために必要なコミュニケーションなどを学び、履歴書の書き方、面接対策など就職準備もすることができる研修内容となっています。

ニート歴が長い方でもジェイックを通して正社員になれるのは、この研修があることが大きな理由といえるでしょう。

企業としてもジェイックの研修を通して、ある程度ビジネスマナーを身に付けてから入社してくるのは大きなメリットです。

ニート歴が長いと、とにかく不安があると思います。

しかしジェイックを利用して就職活動をする場合、スキルやマナーに不安を抱えている方でも安心して就職できるようになるでしょう。

ジェイックで職歴なし30代も正社員就職を目指せる理由

ジェイック

ジェイックは、

・就職成功率81.1%以上

・入社後定着率91.3%

とどちらも高い実績を持つ就職支援サービスを提供しています。

30代ニートの方も高い確率で正社員就職することができます。

ジェイックを利用すれば職歴なし30代ニートの方も正社員就職を目指せる理由があります。

⇒ ジェイックの就職支援サービスが内定率が高い理由

ジェイックは30代も利用可能

基本的に正社員になるための就職支援サービスは20代限定が多いです。

30代OKの求人が少ないため、紹介出来るほど揃えられないからです。

それを考えると、東京都に限定はされますが39歳までOKの30代カレッジを作ったジェイックはすごいと思います。

30代OKといった就職支援サービスは他にもあります。

ただし、求人があればという条件付きで「状況によっては紹介できない場合もございます」ということが多いです。

実際に利用して見ると、ほとんど30代向けの求人がありません・・・。

しかし、ジェイックは違います。

ジェイックの就職支援サービス

  • 就職カレッジは18歳~34歳までが就職支援の対象
  • 30代カレッジは39歳まで、30代が就職支援の対象

となります。

利用可能な地域が広い

ジェイックは利用可能な地域も他のエージェントと比べて広いです。

不定期開催とはなりますが、地方の方も利用できる機会が多いのはジェイックのメリットといって良いと思います。

自分で転職サイトを利用しても、応募できる求人を見つけるのも30代社会人未経験だと大変です。

ジェイックは書類選考なしで面接が受けられますし、ニート歴があってもOKの企業が利用していますので、内定率が高い就活ができます。

30代ニートの方が正社員として就職を目指す場合、自分一人での就活では難しいといえます。

働いた経験があってもフリーター、という場合は職歴なしとなります。

30代で社会人未経験のニートは書類選考で落ちることがほとんどです。

アルバイト経験もないニートの方は、さらに就職活動が厳しいです。

そのためジェイックのような社会人未経験、職歴が浅い人向けに就職支援サービスを提供しているエージェントを利用する方法がおすすめです。

ジェイックを利用して就職活動をすれば、高い可能性でニートを脱出し正社員就職することができます。

ジェイックなら社会人として働く基礎を学べる

ジェイックが他の就職支援サービスと大きく異なるのは、研修が充実している点です。

「就職講座」

では、社会人として働くための基礎的な知識、ビジネスマナーも身に付けることができます。

履歴書の作成などの準備も研修の中で行いますから、就職活動がはじめて、という方でも安心です。

「一度も就職したことがなかったフリーターやニートが、就活講義を受けて複数社から内定をもらえた」

そうしたことが実際に起こるのがジェイックです。

ジェイックは職歴なしで面接に進める

ジェイックは職歴なしで面接を受けることができます。

5日間の研修の後、2日間の集団面接会が行われるという流れになります。

約20社の企業と職歴なしで面接をすることができます。

この集団面接会には書類選考なしで参加することができ、その後、個別の面接に進むことができます。

ニートの方にとっては、就職ための大きなネックが「書類選考」だと思うんですよね。

就活を始めてみても、書類選考が全然通らない。

それが原因で就活を挫折したことがある・・・という方も多いのではないでしょうか。

ジェイックはニート就活の大きなネックとなる書類選考なしです。

これも30代ニートが就職できる大きな理由でしょう。

もちろん面接ではニート期間(空白期間)について質問されることもあると思いますが、ニート歴があることを了解して面接を行ってくれていますから気持ちも少し余裕を持って面接を受けることができるのではないでしょうか。

現在は研修も面接会もオンラインで受けることになります

30代も積極的に採用する、という企業が多くジェイックを利用している

ジェイックの就職支援サービスは30代も利用可能です。

それを前提にして、企業も採用に利用しています。

ここがポイントといえます。

30代でも経歴や年齢を問わず、人物重視、やる気のある人材がいたら採用したい、という企業がジェイックを利用しています。

もちろん企業によっては20代を採用したい、といった事情もあるでしょう。

しかしそれを抜きにしても、自力で30代ニートもOK、といった企業を探すのは大変です。

経歴を問わない企業が多いので、30代ニートの方も志望動機や面接対策をしっかり行うことで正社員になることができます。

⇒ ジェイックの就職支援サービスが内定率が高い理由

30代ニートを脱出、正社員として働くことが大切

30代ニートの状況を抜け出して、正社員として働き始めることが大切です。

職歴をつけることで、将来の選択肢が生まれます。

ニート歴が続くと、どんどん就職が難しくなります。
本当に将来詰む可能性があります。

40代でもしニートだと、利用できる就職支援サービスが本当になくなります。

どんな仕事、どんな雇用形態でも良いなら収入は得られるかもしれませんが、先が見えない働き方になるでしょう。

40代、職歴なし社会人未経験者が正社員就職するのは、本当に難しいです。

30代は正社員就職へのラストチャンスといっても良いかもしれません。

正社員としてのキャリアを2年、3年と積むことが出来れば、その後に転職するという選択肢も考えることができます。

頑張りどころではないでしょうか。

30代ニートは就職エージェントの力を利用しての就活がおすすめ

30代ニートの方は、自力で就活をしても長引くでしょうし書類選考を通過するのも大変です。

就職支援サービスを利用することが正社員就職への近道といえます。

20代なら「いずれは正社員になれる、きっと内定を貰える企業はある」と信じて就活を続けることもできるでしょう。

しかし、30代ニートという年齢・状況を考えると、

「就職は無理かもしれない」

とさらに落ち込むことになりかねません。

ジェイックの就職支援サービスを利用すれば、就職アドバイザーがサポートしてくれます。

背中も押してくれます。

それに同時期に就職を目指す仲間、同期の存在もあります。

そうしたことで就活を頑張れるということは大きいと思います。

実際、ジェイックを利用した方の多くは、同期の存在が大きかった、アドバイザーがいたから就職活動を頑張れた、という感想も多いですよ。

ジェイックの正社員就職支援サービスを利用して30代でニートから正社員になる

民間の就職エージェントで、30代ニートも利用可という就職支援サービスは少ないです。

39歳まで利用可能となると見たことがありません。

30代の間に正社員になりたい、というニートの方はジェイックを利用しての就職活動を始めてみることをおすすめします。

東京、大阪、名古屋といったエリアは一年を通して利用できることが多いですが、地方の方は求人状況によって利用可能となりますので、ジェイック公式サイトで申込み状況をぜひ確認してみてください。

⇒ ジェイックの就職支援サービス 詳細はこちら

30代ニートにおすすめ就職支援サービス

社会人未経験、職歴はあっても経験の浅いニートの方におすすめ就職支援サービスです。

就職支援サービスの中には20代限定のところもありますが、以下のように30代の方も求人状況によって紹介可能な就職支援サービスもあります。

30代の就職活動は応募できる求人をいかに多く得るかも重要ですから、ぜひ併用しての仕事探しをおすすめします。

30代も利用可能、フリーター・ニート向け就職支援サービス

⇒ 就職shop

⇒ DYM就職

ぜひ、活用してみてくださいね。

20代社会人未経験におすすめ就職支援サービス

【DYM就職インタビュー】DYM就職がフリーター・ニートの就職に強い秘密とは?

30代 仕事探し 関連記事

30代 フリーター就活サイト

30歳で社員経験無しが就職するためには

ジェイックは30代職歴なしフリーターおすすめ就職支援サイト

ジェイックは30代ニートも利用可能、正社員就職支援

30代 職歴なしニートから正社員になる方法